富士フイルム「X-S10」はX-Transセンサーを採用するらしい!?

どうもけすけです。

※10月15日に正式に「FUJIFILM X-S10」が発表されました。
 

Fuji Rumorsに富士フイルム「X-S10」のセンサーについての情報が掲載されていました。

26MPのX-Transセンサーが搭載されるとのこと。ベイヤーではないかとも言われていましたが、ひとまず安心ですね。

富士フイルムのミドルレンジモデルの全てのカメラにX-Transセンサーを搭載しているので当然といえば当然なのかもしれませんが。

ちなみにベイヤーセンサーを採用しているのはX-T200やX-Aシリーズだけです。

手ブレ補正搭載して、深いグリップがついて、X-Transセンサーを採用しているのに999ドルってこれはもう買いだよね!

X-S10のまとめ記事

最新情報をチェックしよう!