新型「XF 27mm F2.8 MkⅡ」の光学系は従来とかわらず!?

Fuji RumorsにFujinon「XF 27mm F2.8 R WR MkⅡ 」について新しい情報が掲載されていました。

1月27日のニューヨーク時間午後8時の富士フイルム「X Summit」で、富士フイルムは数多くの製品を発表する。

FUJIFILM GFX100S

Fujinon GF80mm1.7

Fujifilm X-E4

Fujinon XF27mmF2.8 MkⅡ

Fujinon XF70-300mmF4-5.6

新フィルムシミュレーション「ノスタルジック ネガ」

「XF27mmF2.8 MkⅡ」に関するアップデートがあります。

防塵防滴仕様で、絞りリングを搭載していることはすでにお伝えしました。そして、前モデルの「XF27mmF2.8」と同じ光学系であるとのことです。

しかし、それは全く問題ではありません。私も所有しており、シャープネス、フリンジ、色収差の面での画質は本当に良いので、光学系を変更する必要はないと思っています。

https://www.fujirumors.com/fujinon-xf27mmf2-8-r-wr-with-same-optics-of-original-xf27mmf2-8/

「XF27mmF2.8」は2013年に発売されたレンズであるものの、光学系は同じものが流用されるとのことですね。

Amazonのレビュー欄でも光学系の評判はいいようですね。
 

前モデルは絞りリングが非搭載であったため、新型には絞りリングを強く望む声がありました。ユーザーの声が開発陣に届いた結果になりましたね。いいことです!

「X Summit」で発表される新型「X-E4」と組み合わせれば、スナップ写真など捗りそうですね!
 

最新情報をチェックしよう!