【噂】富士フィルムはXF 70-300mmを開発してるらしい!?

Fuji Rumorsに「 XF 70-300mm 」の関する【噂】が掲載されています。

ありそうでなかったレンズ

富士フィルムにはすでに望遠ズームレンズが3本あります。

  • XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR
  • XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
  • XF 100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

「70-300mm」の焦点距離はありそうでなかった範囲なので、ぜひとも【噂】が本当であってほしいと願うばかりです。

超望遠レンズの「 XF 100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR 」はサイズも大きいので、その点も解消してくれればアウトドア用として使用頻度は高くなりそうですね。

気になるF値は?

そこまでの情報はまだ出ていません。

なにを重視するかによって、路線が分かれますね。

画質重視となれば「F2.8-4」となりますが、そうなると大型化は免れません。

小型軽量路線となれば「F4.5-6.3」くらいになるのではないでしょうか。

「F4」通しであれば、個人的には嬉しいですね。

テレコンとの組み合わせにも注目したい

富士フィルムには純正のテレコンバーターがあります。

それと組み合わせることができるのかも気になるポイントですね。

1.4倍のテレコンと組わせることができれば「98-420mm」となり、35mm換算で「147-588mm」までになります。

テレ端「588mm」もあれば十分過ぎるので、やはりテレコンバーターには対応してほしいですね!

55-200mmからの買い替えも検討

僕は「 XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS 」を持っているのですが、少し物足りないなと感じることが正直ありました。

もう少し望遠域がほしいなと思うことが多かったので「70-300mm」が発売されたら買い替えを真剣に考えます。

僕だけでなく、望遠レンズを多用する人にとっては発売を期待したいレンズですね。

最新情報をチェックしよう!