富士フイルム「X-E4」はバリアングルモニタを搭載しない!?

Fuji Rumorsに富士フイルム「X-E4」の背面液晶についての新たな噂が掲載されていました。
 

数週間前に、富士フイルム「X-E4」の背面液晶が固定式でないという噂が流れました。

その記事の中で180件ものコメントが寄せられました。X-Eシリーズ初となる可動式モニターに驚く声もあれば、X-T4やX-S10のようなバリアングル液晶を望む声もありました。

X-E4はバリアングル液晶でないことが情報筋から判明しました。

X-Eシリーズ(X-E2を除く)ユーザーとして、従来の固定式液晶でも問題ありませんが、富士フイルムが選択するデザインによっては、可動式液晶でも満足できるかもしれません。(私見ですが)

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-e4-will-not-have-a-fully-articulating-screen-like-x-s10-x-t4/

どうやら新型X-E4に搭載される背面液晶はバリアングルではないようですね。しかし、可動式液晶であることはほぼ間違いないようですね。
 

となると、X100Vのようなチルト式液晶が搭載されるのでしょうか?
 

写真はX100Vの背面チルト液晶。出っ張りも凹凸もないこの液晶。機能美が冴え渡るデザインですね。

ボディとの一体感が美しいあの背面液晶が搭載されるとあれば、さらに話題になりそうですね!

 

最新情報をチェックしよう!