富士フイルム「X-E4」製品画像と価格が公開されました。

「軒下デジカメ情報局」から富士フイルム「X-E4」関連の画像が多数公開されました。

「X-E4」の本体画像

「X-E3」と比較すると全体的にツルンとしたデザインとなりました。グリップ部分がなくなったことにより、持ちやすさは犠牲になったかもしれません。

なので、純正のグリップも発売されるのでマストバイとなりますね。

「X100V」と背面ディスプレイは出っ張りのないボディと一体感のある仕様となっていますね。

すごくスタイリッシュでかっこいい!

レザーケース

レザーケースの装着画像も公開されています。

専用設計だけありいいですね!背面ディスプレイの可動部分に干渉しない設計です。

ハンドグリップ

オールブラックの統一感がとてもいいですね。

手の大きく小指がはみ出してしまうなんてことありませんか?

そんな悩みも解決してくれます。

親指グリップ

ハンドグリップとの組み合わせですね。

新型「X-E4」は凹凸のないデザインとなっているので、ハンドグリップと組み合わせれば大幅なグリップ向上が期待できそうです。

X-E4とXF27mm

「XF27mm F2.8 R WR」を装着した画像です。

画像を見る限り、サイズ感などとても良さそうですね。

価格

「X-E4」の本体価格は日本円にして約87,931円

「XF 27mm F2.8 R WR」とのキット価格が日本円で108,655円と言われています。

公式での発表ではないので、多少の誤差はあるかもしれませんが大きくズレることはないと思ってていいでしょう!

防塵防滴仕様で、最新のシステムを搭載したカメラとセットで10万は安いと思ってしまうあたり泥に使っているということなのかな?

まとめ

正式発表を明日に控え、多くの画像が公開されましたね。

しっかりと予習して明日の発表を楽しみましょう。
 

正式発表されましたね!

発表内容はこちらにまとめています。
 

「X-E4」が気になっているなら、高級コンデジ「X100V」もオススメだと思うのでレビュー記事を載せておきます。
 

最新情報をチェックしよう!