「XC 35mm F2」を「XF 35mm F2 R WR」を徹底比較したぞ!

富士フィルムは2月27日に「XC 35mm F2」が発売されます。
希望小売価格は税別2万7,000円。

値段はかなり良心的でちょっと買おうかなと思ってしまいますね。

3万円が安いというのはもう感覚がおかしくなってるのかな(笑)

気になる「XC 35mm F2」のスペックを紹介し、その後に「XF 35mm F2 R WR」の比較をしていきます。

「XC 35m F2」

レンズ名フジノンレンズ XC 35mm F2
レンズ構成6群9枚(非球体レンズ2枚)
焦点距離f=35mm(35mm換算:約53mm相当)
画角44.2°
最大口径比(開放絞り)F2
絞り形式羽根枚数:9枚(円形絞り)
ステップ段数:1/3ステップ(全19段)
撮影距離範囲35cm-∞
最大撮影倍率0.14倍
外形寸法:最大径 ø58.4mm×46.5mm
質量約130g(レンズキャップ含まず)
フィルターサイズø43mm

コスパの高い単焦点レンズ

サンプル画像が公式ページにアップされていますので、気になっている人はご覧ください。

開放F値2.0、焦点距離35mm、重量130gと魅力的なレンズです。

入門レンズとしても、オススメできる1本ではないでしょうか?

「XFレンズ」では「XCレンズ」に引っかかるというそこのあなた!

「XFレンズ」で比較するとなると「XF 35mm F2 R WR」でしょう。

レッツ比較!

「XC 35mm F2」と「XF 35mm F2 R WR」を比較

レンズ名XC 35mm F2XF 35mm F2 R WR
レンズ構成6群9枚
非球体レンズ2枚
6群9枚
非球体レンズ2枚
焦点距離f=35mm
35mm換算:約53mm相当
f=35mm
35mm換算:約53mm相当
画角44.2°44.2°
最大口径比(開放絞り)F2F2
絞り形式羽根枚数:9枚(円形絞り)
ステップ段数:1/3ステップ(全19段)
羽根枚数:9枚(円形絞り)
ステップ段数:1/3ステップ(全19段)
撮影距離範囲35cm-∞ 35cm-∞
最大撮影倍率0.14倍0.135倍
外形寸法:最大径ø58.4mm×46.5mmø60.0mm×45.9mm
質量
レンズキャップ含まず
約130g約170g
フィルターサイズø43mm ø43mm

全くと言っていいほど同スペック!!!

「XC 35mm F2」には「XF 35mm F2 R WR」と違い「R」「WR」の表記がされていませんよね。

  • R:Ring 絞りリング
  • WR:Weather Resistant 防塵防滴

レンズの略語についてはこちらの記事で紹介していますので気になった方はチェック!

スペック表以外から性能を比較!

こちらのサイトで「XC 35mm F2」と「XF 35mm F2 R WR」で比較されています。

ボケ感、フォーカス速度、色収差、などそういった数値でわからないことが比較されています。

結論からいうと、ほとんど同じだということです。

「XCレンズ」だから劣るというわけではないということです。

「XF 35mm F2 R WR」は2015年に発売されたレンズです。
この5年の間に「XCレンズ」が過去の「XFレンズ」と同程度のスペックにまで進化ということになります。

ですので「写り」という点では「XCレンズ」が下位モデルという概念は今じゃ通用しないわけですね!

気になるお値段は?

Amazon Prime価格で比較です。

XC 35mm F2XF 35mm F2 R WR
発売日2020年2月27日2015年11月19日
価格
Prime価格
24,500円39,742円

「写り」だけで言えば、安価な「XC 35mm F2 」ですね!

性能面でいえば「絞りリング」と「防塵・防滴」が備わっている「XF 35mm F2 R WR」ですね。

僕ならどっちを買うかな~

そういうことを考えることも楽しいですよね♫

あぁーレンズほしい(^^)

最新情報をチェックしよう!