X-T4専用「縦グリ」の修理受付ついて。

5月1日に富士フィルムは、X-T4専用アクセサリー「縦位置バッテリーグリップ VG-XT4」に、製品保証書を封入せずに出荷していたことが判明したと告知しました。

そのため、修理の受け付けを行う際には、通常とは違う手順を踏む必要があります。

その方法を簡単にご説明します。

公式ページはこちらから。

修理の受け付け方法

X-T4本体(本体もしくはレンズキット)と縦位置バッテリーグリップを同時購入した人は、修理受付窓口にX-T4のカメラ本体の保証書を提示することで修理を受けられる。

しかし、縦位置バッテリーグリップのみを購入した場合は、購入履歴がわかるレシート、または領収書のコピーを富士フイルムの修理窓口に提出すれば対応してもらえる。

また、製品保証書を希望する場合は、こちらから連絡すれば希望の住所に郵送してもらえます。

縦グリについて

縦位置バッテリーグリップの特徴。

  • 防塵
  • 防滴
  • 耐低温-10
  • 最大約1,700枚(エコノミーモード)撮影可能
  • Amazon価格39,000円

スナップ撮影には向いていませんが、ガチで撮影するときには重宝しますね。

バッテリーを気にしないといけないのが、ミラーレスの欠点ですが縦グリを使うことバッテリー残量を気にせずに使用できるので撮影に集中できます。

ちょっとお値段はしますが、あれば助かるアイテムですね!

最新情報をチェックしよう!