7月の人気記事トップ5

どうも、けすけです。

7月のブログ運営報告でも言いましたが、7月は過去最高PVを達成することができました。

7月によく読まれた記事トップ5を発表します。

これを読めば、『Fujigrapher』のすべてがわかる?記事となっています(笑)

では、トップ5を順に紹介していきます!

5位:JJC製 X100Vハンドグリップ

X100Vユーザーの中には手の大きさとカメラの大きさが合わず悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

僕もその1人でして純正品を探してみましたが、残念ながら純正でハンドグリップはなかったので、サードパーティ製のJJC製のハンドグリップを購入しました。

サードパーティ製なので、使い勝手はどうかと少し心配でしたが、そんな悩みは杞憂でした!

純正かと思うくらいの一体感とクオリティで満足度はかなり高いです。

4位:JJC製 X100V用レンズフード

こちらもJJC製のアクセサリー!

レンジファインダーのカメラを所有していると角型のレンズフードに憧れを持っていたので速攻で購入しました。

さすがのJJC製です。満足のいくクオリティです。いい仕事してくれてます。

どんどん僕の「X100V」が変態使用になっていく(笑)

3位:100Vの撮る大阪駅スナップ

「X100V」を購入したのはGWの真っ只中で非常事態宣言ということもあり、写真を撮りに行けずじまいの日々。

ようやく非常事態宣言が解除され、大阪駅周辺を撮りに行ってきました。

新しいフィルムシュミレーション「ETERNA」はマジで最高です。

映画用撮影フィルムだからか、非日常的な写真が撮れるのでハマる人の気持ちがわかりました。

僕は「ETERNA」のトリコになってしまいました。あの日から、写真はだいたい「ETERNA」で撮影しています!

2位:Nikon Z50のレビュー記事

記事投稿してからずっと上位にランクインしている記事です。

カメラを始めるなら、NikonかCanon!って人多いのではないでしょうか?
僕の最初のカメラはNikon D5500でした。

今のトレンドはミラーレスなので、Nikonの入門機としても注目度が高いのでしょうね。

作例や関連記事もありますのでぜひ読んでみてください。

1位:FUJIFILM X100Vのレビュー記事

堂々の1位は「FUJIFILM X100V」のレビュー記事でした!

5月3日に記事投稿してからずーと上位にランクインしている最大の稼ぎ頭です。

このカメラはコンデジだし、単焦点レンズだし、レンジファインダーだしとかなりの個性の強いカメラです。

お値段は約16万円と驚きの金額ですが、メーカーの枠を超えてすべてのカメラマンから愛されており、かなり人気の高いカメラでもあります。

番外編

先日買ってもらったSONYの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」。

7月末に記事を投稿してから、すごい勢いでアクセス数を稼いでいます。

初めてのノイズキャンセリング対応イヤホンを使ってみての感想は、業界最高クラスは伊達ではないですね!

これまで、周囲の騒音を音量を上げて無理矢理かき消していましたが、「WF-1000XM3」はそんなことする必要がありません。

完全ではないものの周囲の音は80%ほどカットされるので、以前より集中して作業に取り組めるようになりました。

もっと早くに買っておけばよかったと後悔するレベルです。もしも、購入を迷っている人がいれば、早急に購入することをオススメします。

集客記事と関連記事

7月の人気記事トップ5中、4つが「X100V」関連の記事でした。

レビュー記事が集客記事で、アクセサリーや作例記事は関連記事にあたります。

内部リンクで読者の離脱率を下げることはブロガーにとって非常に重要なことなんだなと改めて実感しました。

あとは、アイキャッチ画像が大事だということ!
自分で言うのもアレですが、うまく撮れたこともアクセス数UPに繋がってると思っています。

YouTubeもサムネ重視で見たりすることあるでしょ?

ブログもそれと同じですね!

まずは記事を見に来てもらわないといけないので、アイキャッチ画像は重要です!

最新情報をチェックしよう!