シグマから2021年にXマウントレンズが登場する!?

Fuji Rumorsにシグマ製Xマウントレンズの登場について掲載されていました。

シグマ製Xマウントレンズについて話題になっているので、信頼できる情報筋に何が起こっているのか確認のため連絡した。

私達は本当に2021年にシグマレンズを手に入れることができるのか?、それともそれはすべて誤報なのか?

12月14日にその答えが帰ってきた。

「YES 2021年に富士フイルム用のシグマレンズは登場する。」

現時点では、新しいシグマ製Xマウントレンズがいつ発売されるか、どのレンズが開発されているのかはわかっていません。また詳細が分かり次第Fuji Rumorsでお知らせします。

https://www.fujirumors.com/rumor-sigma-lenses-for-fujifilm-coming-in-2021-trusted-source/

これはかなり期待できますね。

国内ではトキナーからXマウントレンズが発売されたのは記憶に新しいですね。
 

単焦点レンズが登場すれば人気が出そうですが、個人的には300mm以上の望遠ズームレンズの登場が待ち遠しいですね。

AFが作動しExifも使えるマウントアダプターとかも登場すれば他メーカーからの新規参入も期待できそうですね!

むしろなぜ今までなかったのかと不思議に思われる人もいるかもしれませんが、それは以下の記事で少し触れています。
 

最近では、SONYやCanonと比較するとNikonは不振であり、シグマとしても新たな市場を開拓しようとしているのかもしれませんね!

選択肢が増えることは既存のユーザーだけでなく、新規ユーザーにとってもいいことだと思うのでできるだけ早い発表に期待したいですね!
 

最新情報をチェックしよう!