ヨドバシカメラの8月上期のカメラ売り上げランキング

CAPA CAMERA WEBにヨドバシカメラの8月上期の売上ランキングが掲載されていました。

今回紹介するのは、レンズ交換式デジタルカメラの売り筋Top10です。

8月1日〜15日

  • 第1位:Canon EOS R5 ボディ
  • 第2位:SONY α7 Ⅲ ボディ
  • 第3位:SONY α6400 ダブルズームレンズキット
  • 第4位:SONY α7 Ⅲ レンズキット
  • 第5位:Nikon Z50 ダブルズームキット
  • 第6位:SONY α7R Ⅳ ボディ
  • 第7位:Nikon Z6 24-70mm + FTZマウントアダプターキット
  • 第8位:Nikon D6 ボディ
  • 第9位:Canon EOS Kiss M ダブルズームキット
  • 第10位:Nikon D5600 ダブルズームキット

好調なCanon、堅実なSONY、なんとか健闘のNikon

1位のEOS R5はすごく好調のようで、店頭でもオンラインストアでも在庫なしの状態が続いているとのこと。

その状態で首位に躍り出るということは、全体的なカメラの売り上げが低下しているということでしょうか?

それにしても、SONYの人気は衰えないですね。

「フルサイズミラーレスといえばSONY」というイメージを定着できたことが大きな差だったようですね。

SONYのフルサイズミラーレスが発表された時に、対応レンズがまだまだ少ないなんて言われていましたが、もう昔の話ですね。

そして、いつの間にかレンズ交換式カメラのランキングが一眼レフからミラーレスカメラになってしまいましたね。

時代の流れとはいえ、なぜか寂しい想いになってしまいます。

最新情報をチェックしよう!