岡山の静観な滝「琴弾の滝」|観光スポット

どうもけすけ(@5Tlend)です。

今回で岡山旅の最後の記事になります。

1本目は、日本の滝百選「神庭の滝
2本目は、春の花を撮りに「おかやまフォレストパーク ドイツの村

3本目となる今回の記事は、岡山の隠れ観光スポット滝と神社が一緒になった「琴弾の滝」についてです。

天岩門別神社(滝宮神社)の神域にある滝で、かなり珍しい由緒正しいスポットでした。

琴弾の滝

駐車場からは一本道なので、真っ直ぐ鳥居を目指します。
 

琴弾の滝
琴弾の滝

なんというかすごくシンプル。
 

琴弾の滝

どっしりとした面構え!
 

琴弾の滝

宮内を奥に進むと石段があり、そこを降りていくと…

琴弾の滝
琴弾の滝

文化遺産が2つあります。

琴弾の滝

すると水の流れる音が聞こえてきます。
 

琴弾の滝

音の流れる方へ歩いていくとすぐに「琴弾の滝」が!
 

琴弾の滝

落差13m、幅5mと小ぶりな滝ではありますが、水量は多めで思ってたより迫力が!
 

琴弾の滝

水がめっちゃ綺麗!
 

琴弾の滝

スロースピード撮影も全然撮れます。
 

琴弾の滝

結構近くまで寄れるのでローアングルからでも撮れる!
 

琴弾の滝
琴弾の滝
琴弾の滝
琴弾の滝
琴弾の滝
琴弾の滝

望遠で寄って「瞬間を切り撮る」のが一番好き。
 

琴弾の滝
琴弾の滝
琴弾の滝

長時間露光で撮る流れる滝も幻想的で好き。

いろんな滝の撮り方があると思うけど、結局は全部好きなんだよね(笑)

神域にある神滝!

日本の滝百選の「神庭の滝」と比べると大きさも水量も劣るけど、至近距離で見れて想像以上に満足度が高かったです。

神社の中にある滝だからなのか、今まで訪れた滝たちとは少し雰囲気が異なる気がしました。

マイナスイオンで満たされているというか、空間が澄んでいるような独特なスポットでした。

まさしく神域に座する神滝でした!

今回の岡山旅は以下の順路で周りました。
神庭の滝
  ↓
おかやまフォレストパーク ドイツの森
  ↓
「琴弾の滝」

岡山へ訪れることがあればぜひ立ち寄ってみてください。

使用したカメラ

FUJIFILM X100V

FUJIFILM XーT2

XF55-200mm

最新情報をチェックしよう!