幻想的なテーマパーク『奈良 金魚ミュージアム』

どうもけすけ(@5Tlend)です。

今回は奈良県にある屋内テーマパーク『金魚ミュージアム』の幻想的な写真をご覧いただきます。

あまり期待してなかったのですが、いい意味で期待を裏切ってくれました!

前置きが長くなってもあれなので、早速行ってみよう!

奈良 金魚ミュージアム

奈良 金魚ミュージアム
奈良 金魚ミュージアム

日本三大金魚の産地である奈良県。

広さを2倍に拡大して、2021年4月27日にリニューアルオープンしました。
 

営業時間平日・土日祝
10:00〜18:00
最終受付は閉店30分前まで
入場料大人:1,200円
小学生:800円
シルバー(65歳以上):800円
障がい者:800円
(各種手帳提示、介助者1名無料)
小学生未満:無料
購入方法窓口販売
奈良 金魚ミュージアム

昭和レトロ漂う入り口。
 

奈良 金魚ミュージアム
奈良 金魚ミュージアム

軽食などの販売はなく、完全に休憩スペースです。

ここで撮った写真を見返したり、SNSにアップしたりするのかな?
 

奈良 金魚ミュージアム

ミュージアムの中へGO!

終盤になるにつれ撮れ高が高くなってきますので、最後までお付き合いください。
 

奈良 金魚ミュージアム
奈良 金魚ミュージアム

顔パンパン(笑)
 

奈良 金魚ミュージアム
奈良 金魚ミュージアム
奈良 金魚ミュージアム

ところどころピントが合っていない。
 

奈良だけに大仏とのコラボ!
 

金魚だけでなく、こういう細かいところも見所です。
 

なにこの神秘的なものは。

映え映えすぎるでしょ!
 

金魚ってなかなか撮るの難しいね(汗)
 

この金魚、目が面白い。

常に上転

このスポットが個人的には一番良かったです。
 

ブログにはこれだけしか載せてませんが、ここだけで50枚くらい撮ってました。

花と金魚のコラボ考えた人、センス高すぎです!
 

シックな感じ。
 

ほっぺたぷっくり。
 

光の加減で虹色の金魚が撮れてしまった。まさに奇跡!
 

インスタでチェックすると、ローアングルの写真がとても多かったので、自分も真似してローアングル撮ってみました!

良い写真が撮れました!もはや金魚がメインではない(笑)

本日のベストショット

おわりに

今年の4月27日にリニューアルしたてホヤホヤの「金魚ミュージアム」はいかがでしたか?

金魚って地味に撮るのが難しいですので、しっかりと予習して挑みましょうね!そうすれば、映え映えの写真が撮れまくりです!

金魚って小さいからマクロレンズとかがいいかなと思ったのですが、レンズは18〜35mmくらいの画角がちょうどいいと思います。

金魚単体だけでなく、その場もシチュエーションも含めて撮るので55mmの画角は全く使えませんでした。

あくまで、僕の体験談なので技術や発想力でなんとでもなるので、参考程度に思っていてくださいね!

使用したカメラ

FUJIFILM X100V

レビュー記事はコチラから!
 

最新情報をチェックしよう!