【ハッキリさせましょう!】富士フイルムの次のXシリーズカメラはX-H2です!

FujiRumorsに富士フイルムの次期Xシリーズカメラについて言及されていました。

富士フイルムX-T40についてお話しましょう。

一部の人が書いたように、ボディ内手ぶれ補正を搭載したプロタイプの富士フイルムX-T40が現在テストされており、X-T40が2021年にリリースされるというのは本当かどうかを尋ねるメールを受け取っています。

端的に答えると、偽の噂です。

最近FujiRumorsを読んだことがあれば、その答えはすでにわかっているでしょう。実際、私たちはあなたにそれを言いました。

・富士フイルムX-H2が2022年に8Kビデオで登場

・2021年に登場するXシリーズカメラはもうありません

・新しいセンサーとプロセッサーを搭載した富士フイルムX-H2が初のカメラ

・富士フイルムX-E4は最後の26メガビクセルシリーズのカメラ

2021年は富士フイルムX-T40は登場しません。そして富士フイルムX80または他の富士フイルムXカメラもありません。

注意:X-T40が存在しないとは言っているわけではありません。私が言えることは、

・26メガピクセル X-Trans Ⅳを搭載したX-T40またはX80はありません。(X-E4が最後です)

・X-T40またはX80が登場する場合は、新しいセンサー/プロセッサーが搭載され、同時にX-H2のリリース後に2022年に発売が予想されます。

https://www.fujirumors.com/lets-be-clear-fujifilms-next-x-series-camera-will-be-fujifilm-x-h2-and-there-wont-be-fujifilm-x-t40-or-x80-before-that/

X-T40とX80の登場を待ち望んでいる人も多いみたいですね。

ですが、以前にも記事にしたように、次のXシリーズカメラは「X-H2」が有力候補のようですね。

「X-Hシリーズ」の最新機種がとうとうやってきました!写真と動画どっちに性能を振り切るのかも期待したいところですね!
 

また詳細が分かり次第お知らせします。
  

最新情報をチェックしよう!