富士フイルム「GFX100S」はバッテリーグリップのオプションはない!?

Fuji Rumorsに富士フイルム「GFX100S」の新情報が掲載されていました。

私たちが受け取った情報によると、FUJIFILM GFX100Sには縦型のバッテリーグリップのオプションはありません。

現在、富士フイルムGFXのバッテリー寿命は、「NP-T125」を搭載したおかげでバッテリー持ちは悪くありません。そのため、バッテリー寿命の問題は見当たりません。

ただし、ポートレートモードでは撮影時に人間工学に富んだ縦型バッテリーグリップが必要となる人には、問題となる可能性があります。

https://www.fujirumors.com/fujifilm-gfx100s-no-vertical-battery-grip-option/

大容量の「NP-T125」により、従来よりはストレスが少なく使えると思えるが、 GFXシリーズを使用しているのはハイアマチュアやプロレベルだと思うので、 シチュエーションにもよるかもしれないがバッテリーグリップを必要とするユーザーは一定数いると思われる。

PSAMダイヤルを搭載した目的として。ハイエンドユーザーを取り組む目的もあるということを下記の記事でも伝えており、そういう目的ならばなおさらバッテリーグリップは必要なのではないかと個人的には思います。
 

最新情報をチェックしよう!