富士フイルムは年内にGFX100Sより安価なGFXカメラをを発表する?

FujiRumorsに富士フイルムのGFXシステムについて新情報が掲載されていました

2021年に新しいGFXは登場しないと思っている人が多いでしょう。

それはどうしてか?

これまでの状況は次の通りです。

・FUJIFILM GFX50S – 2017年

・FUJIFILM GFX50R – 2018年

・FUJIFILM GFX100 – 2019年

・2020年1月10日にお伝えしたように、2020年にはカメラは発売されませんでした。

つまり、GFXシリーズの4年間で、カメラは3台しかなく、1年に1台未満でした。

富士フイルムは、システム用のレンズを提供することに正当に焦点を合わせ、4年間で12Gマウントレンズを発売しました。

しかし、信頼できる情報源によると、これは2021年に変更されます。

実際、富士フイルムは2021年に別のGFXカメラを発売すると言われています。最近発売された富士フイルムGFX100Sよりも手ごろな価格になります。

https://www.fujirumors.com/breaking-one-more-fujifilm-gfx-camera-coming-2021-more-affordable-than-gfx100s/

更新を期待してください。

最新情報をチェックしよう!