FUJIFILM「GFX 100S」のまとめ記事

どうもけすけです。

1月27日の「X Summit Global 2021」に正式発表されると思われる新型GFXシリーズ「GFX 100S」の噂をまとめました。

今まで紹介した記事のリンクを貼っておきますので、気になる記事があればリンク先で確認してください。

GFX 100Sまとめ

富士フイルム新製品発表!

1月27日の「X Summit Global 2021」にて正式発表されましたね!

価格や発売時期などまとめています。
 

ボディサイズと手ブレ補正について

新型「GFX 100S」は小型化され、新型のボディ内手ブレ補正ユニットを搭載すると噂されています。

中版カメラは大型なので、小型化されることはユーザーにとっていいことですね!
 

背面液晶モニターの噂

「GFX 100S」の背面液晶モニターはバリアングル液晶ではなく、3Wayチルトモニターを搭載しているようです。

3Wayチルトモニターといえば「X-T3」と同様のものですね。
 

GFX 100Sの操作性についての噂

PSAMダイヤルを搭載するようです。

ハイエンドとして今後勝負していくのであれば、正しい選択だとも言われているようですね。
 

縦型バッテリーグリップは登場しない!?

GFXシリーズを使用するユーザーはハイアマチュア・プロユーザーが多いと思うので、なおさらバッテリーグリップの需要は高いように思いますが…
 

アクセサリー画像がリーク!?

レンズフード、ハンドグリップ、親指グリップなどの画像が「軒下デジカメ情報局」から発信されました。
 

新しいフィルムシミュレーションの噂

1月27日に新しいフィルムシミュレーションが発表されるという噂があります。

「ノスタルジック ネガ」という噂がありますが、「クラシックネガ」との違いが気になりますね!
 

レンズについての噂

GFレンズの純正レンズについては噂は今の少ないですね。

しかし、サードパーティ製「Irix」からGFレンズが登場するようですね。防塵防滴仕様となり堅牢性も高くなるようですよ!
 

まとめ

今後も新しい噂があれば、随時更新していきます。

1月27日の「X Summit Global 2021」まであと1週間を切りました。

この間に、新しい情報が出るかはわかりませんが、楽しみに待つとしましょう!
 

-新型 X-E4のまとめ記事

最新情報をチェックしよう!