高級コンパクトフィルムカメラ『CONTAX TVS』

フィルムカメラ好きなら誰もが知っている『CONTAX』。

今回は『CONTAX TVS』をお借りしてレビューしていきます!

価格も『CONTAX T2』や『CONTAX T3』と比較するとお求めやすくなっているので、フィルムカメラを探している人は参考にしてください。

CONTAX TVS

CONTAX  TVS

スタイリッシュなデザインで女性にも人気が高そうなデザインです。

CONTAX  TVS
CONTAX  TVS
CONTAX  TVS
CONTAX  TVS
CONTAX  TVS

Tだけ赤文字なのがエモい。

CONTAX  TVS

電源OFF

CONTAX  TVS

ワイド端(28mm)

CONTAX  TVS

テレ端(56mm)

コンパクトなボディからはちょっと想像できないくらい伸びますが、そんなところも愛らしい。

CONTAX  TVS

JAPANの刻印がシビれる。

スペック紹介

発売日1993年9月
レンズバリオゾナーズームレンズ
焦点距離28mm〜56mm
F値F3.5−6.5
シャッター1秒〜1/500秒
露出計外部測光
SPSD受光素子使用
AEプログラムAE
絞り優先AE
AFパッシブ式オートフォーカス
マニュアルフォーカス可能
ファインダー実像式ズームファインダー
サファイアガラス
ボディ素材チタン

『CONTAX T2』ユーザーからAF性能の改善を求める声が上がり、その改良版として登場したのが『CONTAX TVS』。

わかりやすく言えば、『CONTAX T2』にズーム機能を搭載させたカメラです。

1997年には『CONTAX TVS Ⅱ』、1999年『CONTAX TVS Ⅲ』と6年に渡りシリーズ展開された高級コンパクトフィルムカメラ。

『CONTAX TVS』は中古で30,000〜40,000円ほどで手に入れることができます。

市場にも結構出回っているので、状態の良いものを選ぶようにしましょう。

次回の記事は作例紹介!

最新情報をチェックしよう!