給付金とボーナスでカメラを買おう!

オリンパスのカメラ事業を含む映像事業が日本産業パートナーズ(JIP)に譲渡されると発表され、オリンパスユーザーでなくても衝撃が走りましたね。

マイクロフォーサーズとして人気の高い「OM-D」やカメラ女子や入門機として人気のある「PEN」シリーズなどカメラユーザーでなくても聞いたことはあるはず。

マップカメラの5月度の売上ランキングから今売れ筋のカメラを一挙公開!

お給料も入ったし給付金ももらえたし、カメラいかがですかー!

マップカメラ5月の人気ランキング

5月新品カメラ人気ランキング

1位FUJIFILMX-T4ミラーレス
2位SIGMASIGMA fpミラーレス
3位SONYα7Ⅲミラーレス
4位SONYα6400ミラーレス
5位SONYα6600ミラーレス
6位FUJIFILMX100Vコンデジ
7位OLYMPUSOM-D E-M1 Mark Ⅲミラーレス
8位CanonIXY 200コンデジ
9位RICOHGR Ⅲコンデジ
10位OLYMPUSOM-D E-M1 Mark Ⅱミラーレス

1位にランクインしたのは「FUJIFILM X-T4」でした!

小型ボディにボディ内手ブレ補正を搭載したことで大きな話題になりましたよね。「X-T2」から買い替えた人も多くいるのではないでしょうか?

「X100V」は決して万能なカメラとは言えませんが、メーカーの垣根を超えて人気があるカメラです。

4月は7位だった「SIGMA fp」ですが、急上昇し2位へランクアップという快挙を成し遂げました。

これは、テレワークで「SIGMA fp」をWebカメラとして使えることが話題となり後押ししたのでしょうね。

4、5位のSONY α6000台の兄弟機がランクインしました。

型落ちの「α6400」が新型の「α6600」より上位なのが面白いですね。

カメラ入門機として人気の高い「α6400」と「α6600」ですが、お財布と相談し「α6400」を選ぶ人が多かったということなのでしょうか?

なんか面白いですね?(笑)

8位の「Canon IXY200」がなんでランクインしたのか正直わかりません(汗)

業務用として購入されているのでしょうか?

うーんわからん。

これからの時代はミラーレス!

ランキングを見れば一目瞭然ですが、完全に時代はミラーレスですね。

一眼レフの需要が減っていることは寂しいですが、時代には逆らえませんね。

数年前は「カメラ=一眼レフ」というイメージがありましたが、今はメーカーやカメラの選択肢が増え、自分にあったカメラを選んで下さい。

では、楽しいカメラライフを〜♪

最新情報をチェックしよう!