アラサーがブログを1年続けたリアルを公開。アクセス数や収益なども包み隠さず大公開!

どうもけすけです。

2019年の11月に当ブログを開設して丸1年が経過しました。

今回の記事は、この1年間のアクセス数や収益を包み隠さず全て公開します。

SNSでインフルエンサーの方々と比較するとまだまだ全然ですが、1年頑張ってもこれだけのやつもいるんだよということを発信して行きたい。

では、アラサーブロガーのリアルをご覧ください!

まずは自己紹介

簡単にですが、自己紹介から。

  • 病院勤務の29歳→30歳
  • 29歳11ヶ月362日目に結婚
  • 趣味はカメラと旅行(富士フイルムユーザー)
  • 自然風景写真が得意

特別何かができるわけではなく、普通のアラサーです。

2019年11月〜2020年10月の軌跡

記事数アクセス数アドセンスアソシエイト
11月9記事450PVうまい棒0本うまい棒40本
12月21記事(+12)1,200PVうまい棒4本うまい棒10本
1月37記事(+16)1,900PVうまい棒20本うまい棒150本
2月56記事(+19)2,500PVうまい棒20本うまい棒10本
3月72記事(+16)1,800PVうまい棒20本うまい棒70本
4月93記事(+21)1,300PVうまい棒20本うまい棒100本
5月117記事(+24)2,100PVうまい棒10本うまい棒250本
6月133記事(+16)3,300PVうまい棒10本うまい棒300本
7月155記事(+22)4,100PVうまい棒2本うまい棒200本
8月178記事(+23)3,500PVうまい棒8本うまい棒110本
9月207記事(+29)3,300PVうまい棒40本うまい棒250本
10月228記事(+21)3,400PVうまい棒14本うまい棒140本
合計228記事23,000PVうまい棒168本うまい棒1630本

1年間のブログ運営はこんな感じとなりました。

アクセス数や収益は誇れたものではありませんが、記事投稿数はなかなか頑張ったなと思います。

でも228記事も投稿して収益がこれだけしかないのは、ヤバいのではないかと表にして改めて気づくことができました。そして、今焦ってます(汗)

それでは、アクセス数や収益面を細かくみてみましょう!

アクセス数

画像は2019年11月から2020年10月までのアクセスの推移をグラフにまとめたものです。

コツコツと積み上げて月間10,000PVを達成!みたいな報告がしたかったんですが、その半分の5,000PVにも届かずでまだまだですね。

ブログ開設してから2月までいい感じで伸びてきて、この調子でいけばウハウハな未来が待っているとこのときまでは思っていました。このときまではね…

でも、そんな思いはすぐに打ちのめされることに。

2月から4月にかけてアクセス数が落ち込みこのまま消えてしまうのではないかと不安になりましたが、この記事を投稿してから少しずつアクセス数が戻り始めました。

狙っていたわけではないですが、結果的に“集客記事”となりそこから関連記事を量産するスタイルを取り入れ、それからもアクセス数を伸ばすことに成功しました。

“集客記事”がアクセスを集めてくれていたころはこの手法でよかったのですが、今はその勢いも衰えアクセス数は低下傾向にあります。リライトや関連記事の投稿を増やすなどの対策が必要になってきますね。

収益

5月から収益が伸び始めています。

12月から1月にかけて収益が伸びたのは、年始で財布の紐が緩んだためではないかと思っています。その証拠に2月は一気に下がってるでしょ。

5月に富士フイルムの高級コンパクトデジタルカメラ「X100V」を購入しレビュー記事を投稿してから、アクセス数の増加に伴って収益も伸びてきました。

カメラやレンズは高価なのでブログ経由で売れることは滅多にありませんが、カメラ関連の商品が徐々に売れ始めました。

実際に購入し、手に取り、使った生の感想は、Googleが重要視していると言われている「読者に有益な情報」ってこういうことなんだなとようやく気づくことができました。

収益は微々たるものですが得られるようになってきましたが、もう一伸びほしいのが正直なところ。そのためにも、アクセス数を増やしていかないといけないですね。

2年目に向けて

1年を振り返ってみると、228記事も投稿しているのに収益が伸びていないって致命的ですよね…

僕は、収益はアクセス数に比例すると考えています。

そして、アクセス数はいかに読者が求めている記事を書けているかが重要になってきます。今まで意識してなかったわけではないですが、1年目を振り返って修正するところは山ほどあるので1つずつ取り組んでいきます。

検索流入とTwitter流入の違い

検索流入とTwitterからの流入の本質の違いを最近気づくことができました。

読者が知りたい求めていることを書けているかがアクセス数UPに重要だということは、ブロガーなら周知の事実ですよね?

でもこれに当てはまるようで当てはまらないのが、Twitter経由の流入だと思っています。

何か調べ物をするときにTwitter使いますか?使わないですよね。一般的にGoogle先生を使うのがデフォルトですよね。ここ最近ではYouTubeで調べ物をすることも増えてきたように思います。

Twitterからの流入は、タイムラインに興味があるリンクからブログに飛ぶのが一番多いですよね?

ですので、今の流入元の本質を知ることも、アクセスUPのための戦略になるので2年目はより意識してブログ活動をしていきます。

収益が目的となると長くは続かない

記事数とアクセス数や収益が割に合っていないと言いましたが、ではなぜここまで継続することができたかというとシンプルにブログが楽しいから。

趣味の写真の延長として、「自分の写真を見てもらう場所を作りたい」と思い始めたブログなので収益が目的ではなかったんですね。

そりゃ、収益あれば嬉しいよ!でも、写真を見て反応が得られる方が承認欲求が満たされるんだ(笑)

じゃあこのままでいいのか?と問われると答えはNO!

月間10,000PV、月1万円の収益を目指して2年目飛躍していきます!

これからもよろしくお願いします。

最新情報をチェックしよう!